Goooods

ネットの情報から生活に役立つ情報をまとめて配信。

2018年度の阪神タイガース公式ファンクラブ会員を2017年12月18日(月)まで募集中です。チケット割引があるのはこのファンクラブだけです。

2018年度阪神タイガース公式ファンクラブ会員(大人・KIDS)の会員募集

2017年12月18日(月)まで会員募集中です

http://gaimulove.tumblr.com/post/166176417045/引用阪神タイガース公式ファンクラブ

・募集期間:2017年7月25日(火) 10:00~2017年12月18日(月) 23:00
・年会費(消費税込み):
 公式ファンクラブ(大人):年会費3,600円(税込)
 公式ファンクラブKIDS:年会費2,500円(税込)
・会員資格有効期間:2018年1月1日(月)~2018年12月31日(月)
・会員資格
 ファンクラブ(大人)会員:入会申込時に小学6年生以上(2006年4月1日以前生まれ)の方
 ファンクラブKIDS会員:入会申込時に小学5年生以下(2006年4月2日以降生まれ)の方

2018年度阪神タイガース公式ファンクラブ会員(大人・KIDS)の申込方法

以下の4つの方法で申し込みができます
1.阪神タイガース公式サイト
 支払方法は、クレジットカードまたはコンビニ決済
 →阪神タイガース公式サイト
2.公式戦主催試合が開催される球場専用受付ブース(阪神甲子園球場、京セラドーム大阪)
 公式戦主催試合にて、試合開始3時間前~試合開始時刻まで受付
3.郵便振替
 全国の郵便局から、専用の払込取扱票にて申込み
 専用の払込取扱票を希望の場合はファンクラブ事務局までお問合せ
4.全国のローソン・ミニストップ店頭Loppi
 国のローソン・ミニストップ店頭に設置の端末機(Loppi)から申し込みできます

2018年度阪神タイガース公式ファンクラブ会員(大人・KIDS)の特典

以下の会員限定チケット特典があります

http://gaimulove.tumblr.com/post/166176423925

6種類から選べるファンクラブオリジナルグッズをプレゼント
以下の中からお好きなグッズを1つプレゼントされます

http://gaimulove.tumblr.com/post/166176430415

・イエローメッシュジャージ
・デイバッグ
・チケットケース(合皮)
・デニムバッグ(2WAY)
・トートバッグ
・球団旗ブランケット

その他の阪神タイガース公式ファンクラブ会員の特典

・オフィシャルメンバーズカード
・情報満載の会報誌を年4回お届け
・「ファンクラブ応援デー」でオリジナルグッズをプレゼント
などなど特典は豊富です

阪神タイガースに関するおすすめの記事



.


阪神タイガースの鳥谷敬選手がプロ野球史上50人目となる通算2000安打を達成しました。記念グッズも発売されていますので紹介します

阪神タイガース 鳥谷選手 2000本安打 達成 記念 フェイスタオル


・阪神タイガース鳥谷敬選手が2000本安打を達成した記念フェイスタオルです
・カッコイイ達成記念ロゴもプリントされています
・史上50人目! 虎一筋、生え抜き選手の大偉業を虎党でお祝いしましょう

阪神タイガース 鳥谷選手 レプリカユニフォーム


・阪神タイガースのプリントユニフォーム。
・プリント仕様の応援ユニフォーム。
・フロントにワードマーク、左袖にチームロゴ、バックに選手名と背番号をデザイン。
・観戦、応援には欠かせない、定番ファンアイテムです。


【2018年版】鳥谷敬(阪神タイガース) 2018年カレンダー



・阪神タイガースの鳥谷敬選手の2018年版のカレンダーです。

その他の阪神タイガースグッズ


.

阪神タイガースの鳥谷敬選手の2018年版のカレンダーです。阪神タイガースの選手一覧のカレンダーもあわせて紹介します。

鳥谷敬(阪神タイガース) 2018年 カレンダー 壁掛け


・B2 CL-496
・使用時サイズ:H73×W52cm
・枚数(ページ数):8枚
・壁掛け

阪神タイガース 2018年 カレンダー 壁掛け A2

・A2・14枚
・壁掛けタイプ

阪神タイガース 2018年 カレンダー 卓上

・13×13cm・14枚
・卓上タイプ

阪神タイガースの藤浪晋太郎選手の2018年版のカレンダーです。阪神タイガースの選手一覧のカレンダーもあわせて紹介します。

藤浪晋太郎(阪神タイガース) 2018年 カレンダー 壁掛け


・B2 CL-497
・使用時サイズ:H73×W52cm
・枚数(ページ数):8枚
・壁掛け

阪神タイガース 2018年 カレンダー 壁掛け A2

・A2・14枚
・壁掛けタイプ

阪神タイガース 2018年 カレンダー 卓上

・13×13cm・14枚
・卓上タイプ

阪神タイガースの髙山俊選手の2018年版のカレンダーです。阪神タイガースの選手一覧のカレンダーもあわせて紹介します。

髙山俊(阪神タイガース) 2018年 カレンダー 壁掛け


・B2 CL-499
・使用時サイズ:H73×W52cm
・枚数(ページ数):8枚
・壁掛け

阪神タイガース 2018年 カレンダー 壁掛け A2

・A2・14枚
・壁掛けタイプ

阪神タイガース 2018年 カレンダー 卓上

・13×13cm・14枚
・卓上タイプ

阪神タイガースの糸井嘉男選手の2018年版のカレンダーです。阪神タイガースの選手一覧のカレンダーもあわせて紹介します。

糸井嘉男(阪神タイガース) 2018年 カレンダー 壁掛け


・B2 CL-498
・使用時サイズ:H73×W52cm
・枚数(ページ数):8枚
・壁掛け

阪神タイガース 2018年 カレンダー 壁掛け A2


・A2・14枚
・壁掛けタイプ

阪神タイガース 2018年 カレンダー 卓上


・13×13cm・14枚
・卓上タイプ

阪神の横田慎太郎選手の復帰を応援するグッズなどを紹介します。甲子園で背番号24が躍動する姿が楽しみです。

阪神横田の脳腫瘍からの復帰の記事

阪神の横田慎太郎外野手(22)が、脳腫瘍から復帰することが3日、明らかになった。


・2017年、1軍の沖縄キャンプ中に頭痛が続くことを訴え、2月11日に離脱
・その後、病状は伏せられていたが、約半年にわたる治療を経て寛解(症状が消えて安定した状態になること)と診断
・練習に復帰できるまでに回復
・脳腫瘍から復帰することが9月3日に明らかに

阪神横田の脳腫瘍からの復帰を応援する口コミ




阪神横田のユニフォームで応援

MIZUNO(ミズノ) プリントユニフォーム 阪神タイガース (24)横田

阪神横田の応援プリントフェイスタオルで応援

応援プリントフェイスタオル

阪神横田のプリントTシャツで応援

「横田慎太郎 背番号Tシャツ24」黒 フリーサイズ


.

1/43スケール・ダイキャストモデルは、世界選手権の歴史を彩る屈指のF1マシンを細かいディテールまで精巧に再現。F1の歴史や、様々なドラマ、マシンに搭載された当時の最先端テクノロジーなども紹介

「F1マシンコレクション」とは

F1史上に輝いた歴代の名車のダイキャストモデルが毎号1つ付属する、隔週刊「F1マシンコレクション」


・F1公認の精巧なダイキャストモデルと、そのマシンやスタードライバーなどを紹介
・1950年のF1発足以降60年以上にもわたるF1の歴史や、様々なドラマ、マシンに搭載された当時の最先端テクノロジーなどを紹介
・マシンを1/43スケールで精巧に再現
・フェラーリやマクラーレン等、F1コンストラクターの枠を超えて揃えられる
・F1マシンのモデルカーとしては本邦初のコレクションシリーズ
・チームの個性が際立つ華やかなカラーリングや、細かなディテールまでこだわったIXO社ダイキャスト製モデル

「F1マシンコレクション」の口コミや評判





「F1マシンコレクション」の購入方法

書店以外にもAmazonなど通販で購入ができます




→「F1マシンコレクション」のバックナンバー

その他のF1に関する記事


.

実際のF1における2017年のマシンやレギュレーションが導入されシリーズ史上最もリアルにF1の世界を体感することができるF1ゲーム「F1 2017」の日本語版が発売です。

「F1 2017」日本語版

2017年9月14日にPlayStation4とXbox Oneで発売

・FIA フォーミュラ1 ワールドチャンピオンシップの公式ライセンスゲーム
・シリーズ史上最もリアルにF1の世界を体感することができる、究極の進化を遂げたF1ゲーム
・実際のF1における2017年のマシンやレギュレーションが導入
・「F1 2016」から引き継いだキャリアモードや,「F1 2013」以来の登場となるクラシックモードを搭載
・クラシックモードには,1992 Williams FW14Bや1995 Ferrari 412 T2など11台のクラシックF1カーが登場
・初回生産分のパッケージには,1988 McLaren MP4/4を追加するDLCのシリアルコードが封入


PS4「F1 2017」日本語版




.

新幹線に「Suica」や「PASMO」で乗車できる「スマートEX」が2017年9月30日から開始されます

2017年9月30日からICカードで新幹線に乗車可能に

利用するには事前の登録が必要です
・JR東日本の「Suica」や、首都圏の私鉄や地下鉄の「PASMO」など10種類の交通系ICカードで東海道・山陽新幹線に乗車できるようになります
・東海道・山陽新幹線で、ネットで事前に予約すれば、乗車券などを発行しなくても、交通系ICカードを改札にタッチするだけで乗車できます
・利用にあたっては、ICカード乗車券とクレジットカードの番号を専用のホームページで登録する必要があります


ネット予約・チケットレス乗車サービス「スマートEX」

2017年9月30日(土)午前5時30分から開始する「スマートEX」で利用できるようになります
・東海道・山陽新幹線の新しいネット予約・チケットレス乗車サービス「スマートEX」
・2017年9月30日(土)午前5時30分から開始
・専用のクレジットカードを作る必要がありません
・年会費も必要なし
・予約・購入のために窓口に出向くことも、きっぷを受け取ることも不要
・所定の指定席特急料金と同じように閑散期は通常期より200円引きに、繁忙期は200円増し

.

コインチェック株式会社が「モバイル決済 for Airレジ」向けに、2017年夏頃よりビットコイン決済の提供を開始します

「モバイル決済 for Airレジ」

・中国最大級の決済サービスである「Alipay(支付宝/アリペイ)」をお店にカンタンに導入できるサービス
・Alipay決済は、決済の利便性が向上するだけでなく、スマホアプリである特性を生かし、訪日中国人の集客にも貢献します

「モバイル決済 for Airレジ」への導入

ビットコインでの支払いは、「モバイル決済 for Airレジ」アプリに表示されるバーコードを、ビットコイン保有者が持つビットコインウォレットアプリを利用して読み取るだけで完了

・決済サービスのQRコードを読み込むだけで決済が完了するモバイルペイメントサービス
・店舗側ではiPadまたはiPhoneとインターネット環境を用意するだけで初期費用なしで利用可能
・訪日外国人のお客様の決済利便性を高めることにつながる

ビットコインの取引は、取引高最大のビットコイン取引所「Coincheck」がおすすめ


.

ビックカメラがデジタル通貨「ビットコイン(Bitcoin)」を試験導入している理由

ビックカメラがビットコインを試験導入した背景は日本における法的位置づけが明確になったことと、海外旅行者向けの対応という狙いがあったとみられています。

ビックカメラがデジタル通貨「ビットコイン(Bitcoin)」を決済手段に試験的に導入

・2017年4月7日以降、対象の2店舗で1会計につき最大10万円相当までの支払いに使用できる
 (ビックカメラ有楽町店とビックロ ビックカメラ新宿東口店)

なぜビックカメラが「ビットコイン(Bitcoin)」導入か
・日本では、従来まで“グレー”だったビットコインの法的位置づけが、2017年4月1日施行の「改正資金決済法」をもって明確化された
・ビットコインを導入したのは、海外旅行客の利用を想定してのことだろう
・ビットコインは基本的に世界中どこでも利用が可能なため、国をまたいでの利用に大きな効果を発揮する
・海外旅行で買い物をするときでもいちいちATMや両替所で現地通貨を引き出す必要がない
・インバウンド需要をにらんでのもの

このままビットコインが定着するか
・現状、手軽さや安全性でも現金やクレジットカード、電子マネーに及ばないため、当面はごく限られた範囲での利用にとどまるというのがこの記事の筆者の見通し
・ビットコインまたはビットコインの技術を使った別の通貨や取引手段が、近い将来主流になる可能性はある
・日本では東京三菱UFJ銀行がブロックチェーンを使った独自の電子マネー「MUFGコイン」の実験サービスを開始しているともいわれている。

おすすめのビットコイン取引所
ビットコインの取引を初めたい方は以下の2つがおすすめです。



.ビットコイン

企業価値が1300億円以上とも言われている地域密着型SNS「Nextdoor」とはどんなサービスか、また日本で同様のサービスはどんなものがあるのかを調べました。

地域密着型SNS「Nextdoor」に関連する記事

「Nextdoor」の2017年8月3日の記事

全米の75%以上14万4000地区を網羅する地域コミュニティのためのソーシャルメディア「Nextdoor(ネクストドア)」が、最近、米国各地でローカルメディアとの連携を強化しはじめている

・2017年7月、米ワシントンD.C.を拠点とする有力地方紙「ワシントン・ポスト」と提携
・2017年3月から、サンフランシスコ・ベイエリアのユーザーに北カリフォルニアの公共メディア「KQED」の速報ニュースおよびローカルニュースを「Nextdoor」で配信
・2017年6月には、米ヒューストンのローカル局「ABCヒューストン」と提携し、地元ユーザーに「ABCヒューストン」のローカルニュースを配信

「Nextdoor」の2017年6月26日の記事

新興の地域SNSでもっとも大規模なアメリカのNextdoorを紹介

・Nextdoorは2011年10月にアメリカで開設されたご近所SNS
・本人確認を厳格にし、より細かいコミュニティでSNSを作ることでより実社会上の近隣住民同士の付き合いがしやすいつくりにしています
・2016年2月にオランダ、2016年9月にイギリスに進出し、2017年2月にはイギリスの地域SNSであるStreetlifeを買収
・2011年現在はアメリカ全土で716件だったコミュニティも、2017年6月現在では14万3千以上に成長
・2016年6月に10万のコミュニティを達成したと明らかにしており、これはアメリカ全土の60%のエリアをしめる
・2015年のNew York Timesの記事によると、日々利用者間でやりとりされるメッセージは500万件
・10万以上のコミュニティに1000万以上のユーザー
・Nextdoorはニューヨーク市をはじめとした650もの地方自治体が提携
・オースティンなどで地域の防犯に良い効果がうまれているとの記事もある

「Nextdoor」の2017年5月13日の記事

・2015年10月時点で、77,000以上のコミュニティが登録
・ウェブサイトかアプリで会員登録して、住所を登録
・地域のコミュニティがない場合は、自分で作ることができて、ご近所さんを招待することができる
・LINEなどのメッセージアプリで、特定の人たちのグループチャットを利用して情報交換しているので、それ以上のメリットがないと日本では難しい可能性

「Nextdoor」の2015年3月10日の記事

地域密着のサービスに新たな市場を開くことになるかもしれない

・知らない人より知っている人からのおすすめ情報のほうが重みがある、というのがNextdoorの基本理念
・Nextdoorのビジネスプランはまだ開始段階にある。過去3年間、ほとんど利用者数の拡大に集中してきた

「Nextdoor」の2013年6月21日の記事

NextdoorのSNSはニューヨーク市の行政に完全に統合され、警察や消防、公共サーヴィスなどの関係機関に利用される予定

・ニューヨークのマイケル・ブルームバーグ市長は米国時間14日、地域コミュニティ向けSNSのNextdoorと提携関係を結ぶと発表
・今後、ニューヨーク市は住民に「緊急アラート(Urgent Alert)」のテキストメッセージを送信したり、ディスカッションを企画して、近隣住民の意見を集めたりすることができるようになる

「Nextdoor」の2013年5月27日の記事

Nextdoorが、iPhone向けのモバイルアプリケーションをリリースした

・Nextdoorの利用者は50州に広がり12600の「ご近所」ネットワークを生んでいる
・3ヵ月前の段階では、「ご近所」ネットワークの数は8000で、3月後半に10000を超えて順調に成長している
・Nextdoor.com利用者の30%は、モバイル環境からのアクセス

「Nextdoor」の2011年11月2日の記事

米国時間10月26日、物理的に極めて近くにいる人々、すなわち隣人同士の距離を縮める新たなソーシャルネットワークが全米で公開された

・隣人同士が、自分たちの特定のコミュニティーにおける重要な情報やサービス、出来事について、オンラインでつながり、コミュニケーションをとれるように設計
・1年間のプライベートベータを経たNextdoorは口コミによって、カリフォルニア州メンロパークから26州の175地域へと急速に広まった
・地域の住民がNextdoorに参加すると急速な普及が始まり、隣人たちは積極的に関与するようになるという

日本での地域密着型SNSの展開状況

地域SNS「マチマチ」

あなたと近所に住んでいる方とのコミュニケーションを通じて、あなたの課題を解決したり、近所の情報を交換することができるソーシャルネットワークサービス

・メガネECの「オーマイグラス」(Oh My Glasses)の共同創業者である六人部生馬氏が設立
・マチマチは実名制で登録して、ご近所さん同士で気軽にコミュケーションできるソーシャルサービス
・徒歩圏内(半径800メートル程度)と比較的小さな地域単位ごとに、そこに住んでいる人だけが参加できるオンライン・コミュニティー
・参加は18歳以上で登録時に住所が確認できる免許証や保険証などを郵送でやり取りすることで、スパムや不正利用を防ぐ

都市には特化したローカルSNS「PIAZZA」

「おしえて!」「お譲りします!」「イベント告知」など、ご近所ならではの情報や、モノ・コトのシェアが気軽にできます。

・人口流入が激しく地域メディア・コミュニティが存在していない都市においてコミュニティを創出する
・勝どき・豊洲・武蔵小杉エリアで展開
・UR都市機構と連携し団地活性化の取り組みを開始

ビットコインの基本から投資までをカバーするために、最新情報を含んだ2017年に発売された書籍の中で読んでおくことをおすすめする3冊を紹介します。

「1時間でわかるビットコイン入門」

話題のビットコインの「投資」入門書


・発売日:2017年5月15日
・投資初心者の方でも無理せずに始められるビットコイン投資方法を解説
・さらに中級者以上の方に向けて、「取引所間アービトラージ」「レバレッジ」「外貨ビットコインから価格を読む」など、より詳しい投資方法も紹介
・書籍内にはビットコイン投資歴1年のタレント福井仁美さんがぶつける素朴な疑問に著者が答えるコーナーも収録
・ビットコインのことが気になっているけれど、よくわからない人や手軽に「投資」を始めてみたい投資未経験の人におすすめです

「はじめてのビットコイン投資」

知識ゼロから今すぐはじめられるビットコイン投資の超入門書


・発売日:2017年5月26日
・今もっとも注目を集めるビットコイン投資のメリット・デメリット、効率よく儲けるための売買のルール
・相場が上がり下がりする要因やその見方などの基本知識から、取引所選び→口座開設→入金→注文→損益確定→出金までの一連の流れを実際の取引画面とともにやさしく解説
・ビットコイン投資をこれからはじめる人やレバレッジ取引にチャレンジしたい人にもおすすめの1冊

「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」

基本の仕組みの解説から最新トピックまでを体系的に解説。数あるビットコインやブロックチェーンの解説書の中でも、一番わかりやすい入門書


・発売日:2017年3月24日
・ビットコインについて
・ビットコインの仕組み
・ビットコインの安全性
・仮想通貨とブロックチェーン
・フィンテックが実現する未来