2017年のF1スケジュールが発表されましたのでF1中継の視聴方法とあわせて記事を更新しました。

2017年のF1生中継をみる方法とスケジュール


・2017年のF1グランプリのカレンダーと視聴方法が紹介されています
・2016年と2017年のF1グランプリの視聴方法は同じです



2016年からF1中継の視聴方法が大きく変わりので2016年3月13日に記事内容を更新しました。

2016年からF1生中継をみる簡単な方法


1 スカパー!に契約
2 スカパー内で「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」のチャンネルを契約

(注意)2016年は2015年に視聴できた「フジテレビNEXTsmart」ではF1中継をみることができません

スカパー!契約方法

・「キャンペーン中! スカパー!簡単申込」から手続きができます(パソコンでもスマートフォンでも申込できます
・加入料はキャンペーン期間は0円です

「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」のチャンネル契約方法

・スカパー契約にあたって視聴できるチャンネルが表示されるので「総合エンターテイメント」内にある「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」(商品コード309)を選択

2016年のF1放送に必要な料金

・加入料:キャンペーン中は無料
・スカパー基本料:421円
・チャンネル料:1,296円
合計1,717円(「キャンペーン中! スカパー!簡単申込」から申し込むと初回1,000円引きで717円)

ネットでもF1放送を視聴可能

上記の方法でスカパーから「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」の契約をすると、
・スカパー!オンデマンド
・J:COMオンデマンドの「フジテレビNEXTsmart」
パソコンやスマホからでも生中継見逃し配信(録画)が見れるようになります

 

(注意)以下は以前の記事で、2015年のF1の視聴方法です。

F1グランプリの生中継をスマートフォンやパソコンで簡単にみることができます。視聴方法はとても簡単です。

image

F1グランプリの生中継をみる方法

フジテレビの運営する「フジテレビNEXTsmart」でみることができます。
(CS放送「フジテレビNEXT」をインターネット上で同時視聴できるサービスです)
BSフジでも放送していますが生中継ではないので、放送前にネットで結果を知ってしまうこともあるので、筋書きのないドラマの臨場感を楽しむためには生中継でみたいものです。

「フジテレビNEXTsmart」の概要

・「F1 GP」全セッション(フリー走行、予選、本戦)完全生放送
・「F1 GP」見逃し配信により、生放送終了後から一定期間繰り返しで番組を楽しめる
・パソコンやスマートフォン、タブレットで視聴可能
・インターネット環境と対応端末さえあれば、ネット上でカンタンに申込可能

「フジテレビNEXTsmart」でみた人の反応

ネット配信だと通信環境による遅延や画質は大丈夫?と思う人もいると思いますので、実際に視聴した人の反応は以下の通りで評判はとても良いです。





見逃し配信も好評

BSフジの放送時間を待たなくても、自分のタイミングでF1をみることができます。


「フジテレビNEXTsmart」の登録方法

フジテレビNEXTsmart」に月額1200円(税抜)で登録して視聴するだけです。
(「フジテレビオンデマンド」内の番組「フジテレビNEXTsmart」を購入するという流れです)
(スカパーなどのCSを契約するより安い上に手続きも簡単で、一番安く見れるのでおすすめです) 

⇒詳細「フジテレビNEXTsmart