東京2020公式チケットに当選して、すでに購入された方もいると思いますが、30万円以上で持っているクレジットカードが使えずVISAカードを用意しないといけない、という方もいるのではないでしょうか。

東京2020オリンピック公式チケットのチケット代金の支払い方法

東京オリンピックのチケットはVisa決済か現金決済を選択して支払うことができますが、クレジットカードでの決済はVisaカードだけ、になります。
更に、支払金額が30万円(税込)以上の場合は現金で購入することができずに、Visaカードのクレジッ決済のみのとなります。
そのため、
■支払金額が30万円(税込)未満の場合
・現金
・Visaカード
■支払金額が30万円(税込)以上の場合
・Visaカード
ということになりますので、30万円(税込)未満で現金で支払う、という場合以外は
Visaカードを持っていないと東京2020公式チケットを購入できないことになります

・楽天カードでVISAを選ぶことができます
・年会費永年無料です
・入会するだけで5,000円相当のポイントがもらえます

東京2020オリンピック公式チケットの購入手続き期間

購入手続は7月2日(火)までのため、クレジットカードで購入する予定だった方は自分のクレジットカードがVisaか確認してください
・購入手続期間:2019年6月20日(木)~7月2日(火)※予定

==============================
※購入手続期間を過ぎた場合、当選したチケットの購入権利は、すべて無効となりますのでご注意ください。
チケット代金のお支払いにあたっては、Visa決済か現金決済をご選択いただくことができますが、
現金決済のご利用は30万円未満(税込)となります。
支払金額が30万円(税込)以上の場合はVisa決済のみのご選択となりますので、
上記期間内にスムーズにお手続きを進めていただけますよう、以下のご準備をお願いいたします。
【Visaでお支払いされる方へ】
・Visaカードをお持ちでない方は、ご購入手続期間までに、チケット代金のお支払いに使えるVisaカードをご用意ください。
Visaカードの発行会社については、Visaのホームページをご確認ください。
即時発行に対応したデビットカード、プリペイドカードもございますが、
カード発行会社によって、Visaカードの発行条件や初期設定ご利用可能額等が異なりますので、
各カード発行会社のホームページ等も必ず併せてご確認ください。
・Visaカードにてご利用できる上限額はカード発行会社によって異なりますので、
必ずご自身でお手持ちのVisaカードの利用可能額をご確認いただき、
必要に応じて限度額の変更手続等をお願いいたします。
お手持ちのVisaカードのご利用可能額がチケット代金その他手数料のお支払金額に満たない場合、ご購入手続が完了できません。

==============================


・楽天カードでVISAを選ぶことができます

・年会費永年無料です
・入会するだけで5,000円相当のポイントがもらえます